FC2ブログ

Home > アニメ感想 > 死んだらあかん!了子の特製ワラ人形!!

死んだらあかん!了子の特製ワラ人形!!

これも原作つきエピソードです。ビデオ34巻収録。
了子が終太郎のワラ人形を作ってあたるに渡す…というエピソードです。
なんだこれは。
原作つきエピソードでも時間調整のためオリジナル要素がプラスされた
お話というのは、もう何度か見てるんで慣れてはいますが、
なんだこのカップリングぶりは。
身を(というか自分のワラ人形を)危険にさらすあたるを助けるために
自分の身を投げ出す面堂…というのは原作通りなのですが、
アニメではそれが3倍くらい誇張されて描かれてました。
数々の動物たちからあたるを守る面堂の姿は、それはいじらしくて
涙が出そうになるほどです。(萌えすぎて死ぬかと思いました)
そして面堂がぼろぼろになるたびにあたるが面堂を抱え起こして
(この抱え起こし方がまたツボなんです。後頭部に手添えてるよ!)
「面堂っ…お前ってやつは…」と感動の涙を流し、
抱き寄せてすりすり頬ずりまでするのです。
ここまで来たらもう狙ってやってるとしか思えないのですが…
すごいなあアニメ製作陣は…!!


しかもあたる、面堂への思いを綴った作文(ポエム?)まで作ってるし。
(それを一時再生停止しながら全部書き取る私もどうかと思いますが)
全文をここには載せませんが、『ぼくの終太郎くん』だったり
『熱い友情の印』だったり『恥ずかしそうに咲く一輪の花』だったり
とにかくモノスゴイ事になってますので、
気になる方はぜひ見てみてください。

ほんとにほんとーーにすごかったです。びびった。

Home > アニメ感想 > 死んだらあかん!了子の特製ワラ人形!!

タグクラウド

Return to page top