FC2ブログ

Home > 萌え語り > 放浪

放浪

良牙が響宅の2階の自分の部屋で生活しているところを想像できません。
お母さんがいてお父さんがいて飼い犬がいる、普通の家庭の一人っ子である
響良牙って想像つかないです。
「ここはどこだー!」と言いながら全国津々浦々をうろうろして
修行に明け暮れる武道家としての姿を見慣れてるからかもしれません。
テントをはって、お湯を湧かして、自分で作ったご飯を食べて、修行する。

良牙にとって今の放浪生活はわりと心地いいのかもしれませんね。
広い家の中の自分の部屋でぼおっと両親の帰りを待ってるよりは、
外に出て自分を鍛えるほうが有意義だし、目標があるとないとでは
日々の暮らしに出る張り合いが違う気がします。
でもたまには白と黒のふかふかの毛並みを恋しく思ったりしてほしいな〜。
自分をやさしく撫でてくれるわけでも、格闘の血を燃え立たせるわけでも
なく、じっとそばに寄り添ってくれる白と黒の犬を。

『小さいときから一緒で、長年の友達!』な少年と動物ものに弱い私です。
面堂とタコとか…。

Home > 萌え語り > 放浪

タグクラウド

Return to page top