FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 年齢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 年齢

Home > 普通の語り > 年齢

年齢

最近萌え語りとは程遠い話題ばっかりですね〜
楽しいけど、こういう楽しさを求めてたわけじゃないのに。しくしく。

るーみっくファンダムにいて驚くことといえば、若いファン(十代前半とか)
が多いことです。
13歳とか14歳の子がめぞん・うる星・らんまについて語っている。
実際に連載していたのが何年前かと考えれば、つくづくすごいことです。
いつの時代の人にも受け入れられる漫画なのだと思うと嬉しいですね〜。
そしてさらに思うのは、今の若い子って絵上手いなー!!ということです。
それでびっくりするんですよね。
「この絵で学生か!」「この絵の横で『テストが…』とか言ってる!」って。

私が小学生・中学生のときはもっと絵が下手でした。
特に小学生のときなんて、一番らんまに影響受けてたときなので、
「当時の私はこんな絵を描いてました」として紹介でもしたいとこですが
あまりにヘタすぎてそれすらためらわれるというレベルなのです。
インターネットは幅広いたくさんのハイレベルな絵が無料で
(雑誌とか買わなくても)簡単に見られて、上手い人の技を盗んで
自分のものにしやすいのかもしれないですね。(悪い意味ではないです)
自分と年の近い絵の上手い子もたくさんいるから、対抗意識という名の
向上心も生まれてくるのかもしれません。
私のときも、幅広い絵をたくさん見ていて目の肥えた子は飛び抜けて
絵が上手かった記憶があります。いいな〜

って、よく考えれば時代がどーとかは関係ないのかもしれないですね。
だって高橋先生がデビューしたのって大学のときですよ。
『勝手なやつら』、作画も書き込みも構成もハイレベルです。
昔はあんまり思いませんでしたが考えれば考えるほどおそろしい才能です。
20代でうる星とめぞんを描いていたなんて信じられません。
高橋先生って絶対〆切を破らないらしいですね〜。
それでいてモブも全部自分で描ききっちゃうんですよ。
デビュー以来今までずっと同じよなペースで黙々と描き続けてきた
高橋先生にとって、漫画家はまさに天職なのだろうな〜と思います。
ほんとにすごいな〜。

何より、
ファン同士の年齢の壁を飛び越えて、同じるーみっくを好きな者同士
一緒になって語り合える作品を作るというのが、すごいことだと思います。

Home > 普通の語り > 年齢

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。