FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 大恐怖!おユキついに怒る!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 大恐怖!おユキついに怒る!!

Home > アニメ感想 > 大恐怖!おユキついに怒る!!

大恐怖!おユキついに怒る!!

このお話かなり好きです。原作『蒼白き炎の怒り』も好き。
構成がよくて最後までわくわくできるし、アニメの絵も見やすいですね〜。
追い詰められたランの描写が痛ましくて、すんごく共感できます。
迷走家族Fもそうですが、高橋先生は負や焦りの感情の表現が上手いですね
女のずるいところ(すぐ泣くラン)、女同士のケンカの容赦ないところ
(弁天とランのケンカが特に)が、さらっと描かれてますよね〜。
こすもぼっくすのお話とか、惑星小・中学校時代の先生のお話とか、
ラム・ラン・弁天・おユキのお話はみんな好きなのですが、
これは特にキャラクター同士の相互関係が上手く描かれていて面白いです。

弁天とラムはケンカ友達(節分とか)、
ランとラムは幼馴染み(家族ぐるみの付き合い?)、
弁天はランのことをあんまり好きではない?
(ケンカすることになっても手ごたえがない相手だから)
おユキと弁天、おユキとランはどんなかんじなんでしょうね〜。
おユキとラムはそれなりに仲がいい感じですよね。
「おユキちゃん、ちっとも怖くないっちゃ」とか言っているし。
ラムって万遍なくどの友達とも仲がいいですね〜。
(ランの昔からの恨みつらみを除いては)敵を作らない感じです。
ラン・ラム・おユキ・弁天の「4人組」が友達として成り立っているのは
ラムがかすがいになっているようなところもかなーりあると思います。
そーいえばボーイミーツガール編でも何気なく4人一緒でしたよね。
この4人はいいな〜。

Home > アニメ感想 > 大恐怖!おユキついに怒る!!

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。